創業融資支援|株式会社WEEVA

創業融資支援|株式会社WEEVA

Founding

創業融資支援

お客様の夢を叶える第一歩である資金調達。

そのサポートを行い、より良い社会を作っていく。

初めての起業、様々な不安をオールインワンで解決いたしませんか。

「創業前に融資を受ける」ことがなぜ成功に直結するのか?

夢を持って起業しても6割が一年以内に倒産する現実

「融資」に消極的だが創業時期の厳しい状況を乗り越え長期にわたって安定的な経営をするためには創業時期に借入が不可欠。

売上が安定し黒字転換するには、平均して創業後6~7カ月

ビジネスを始める際には創業資金が確実にかかる一方で、売上見通しが立ちにくいもの。

経営がどうなるか分からない中、業績が明らかになる創業前に借入れを実践することにより創業後、1~2年で資金が枯渇するようなリスクに対する布石となる創業前融資の最大のメリットは...

決算書(個人事業主の場合は、確定申告書類や売上実績)がなくても借りられることです。

“商売は水物”で、蓋を開けてみなければ分からないものですが、創業前に限っていえば事業プランをしっかりと練っておきさえすれば融資を受けられる可能性は高いのです。

逆に言えば、創業前なら借りられたものを、創業半年経ったところで業績が赤字になってしまったゆえ、“借りられない人”へと転落してしまうケースも多々あります。

WEEVAが選ばれる理由

理由その1

調達率が95%を超えてる

事業計画のヒアリングから融資申請書類の作成まで弁護士、税理士と提携することで抜け漏れのない融資申請準備が可能。

融資確率が格段に上がり、同時にプロの知識とスキルで融資額のUPも目指せます。

理由その2

手間なくスムーズ

事業計画書や審査書類の作成、日本政策金融公庫とのやり取りも私達が行うので開業資金の調達に時間や手間がかからないため開業準備に集中できます。

日本政策金融公庫に対して人柄や熱意を共有し、推薦を行うので和やかな雰囲気の中、融資面談が行われることが多くなります。

理由その3

事業計画のブラッシュアップ

ビジネスプランをヒアリングし事業計画を徹底的にブラッシュアップします。

それによって融資の獲得率が上がるだけでなく開業後も何を意識しどこを目標としてビジネスを進めていけば良いかが明確になるので、自然とビジネスを軌道に乗せていくことが出来るようになります。

理由その4

開業後の成長サポート

創業融資受けたらそれで終わりではなく、ビジネスをいち早く軌道に乗せられるよう様々な成長支援サポートサービスをご用意しています。

ご希望の方は、法人や個人事業主の税務申告はもちろん、売上アップのためのコンサルティング、資金繰りの改善支援、会計税務面の体制整備、法務・人事労務やマーケティングの専門家の紹介等、手厚いサポートを受けられるので、事業を順調に成長させることが出来ます。

WEEVAなら、リスクなくスピーディーに融資を獲得できて事業を軌道に乗せやすい

  • ヒアリング

    ヒアリング

    無理のない融資額か借入計画かどうか専門コンサルタントが金融機関の視点でチェック致します。

  • 事業計画書の作成

    事業計画書の作成

    税理士とコンサルタントの連携でお客様の融資成功率・融資額の引き上げが可能になるように事業計画書の設計を行います。

  • 面談対策

    面談対策

    事業計画書をプロに委託しても、銀行面談は自分でクリアする必要があります。WEEVAなら、銀行面談をクリアするための対策も徹底サポートいたします。

お申し込み〜融資完了までの流れ

お客様からのお申し込みでスタート

無料相談のお申し込み

無料相談のお申し込み

ご連絡ください。
すぐに担当者より簡単なヒアリングや無料ZOOM相談の日程調整を行わせて頂きます。
なお、この時点では事業計画が不完全でも問題ございません。

WEEVAにお任せください

無料相談

無料相談

日本政策金融公庫に対する創業融資の申請書類の作成準備のため、担当者である当社スタッフにより、事業内容の詳細や開業準備の状況などについてお伺いします。
ご不明点やご質問がございましたら、お気軽にご相談下さい。

事業計画書の作成、審査書類の作成収集

事業計画書の作成、審査書類の作成収集

無料相談でお伺いした内容を吟味し事業計画書などの審査書類を作成します。
融資額や融資成功に影響する事業計画書などの審査書類はお客様のご要望を踏まえ全て融資コンサルタントが作成するのでご安心ください。

審査面談の対策、ストーリー作成

審査面談の対策、ストーリー作成

日本政策金融公庫との審査面談を想定し、質問される可能性の高い項目について回答内容や回答する際のコツをお伝えします。

審査書類提出、日本政策公庫とのやり取り

審査書類提出、日本政策公庫とのやり取り

作成した事業計画書などの審査書類の提出や、日本政策金融公庫とのやり取りは全て当社が代行します。
お客様の熱意や人柄、ビジネスプランを正確に情報共有し、スムーズかつ確実に手続きを進められます。

日本政策金融公庫での審査

書類審査

書類審査

日本政策金融公庫に融資の申込をした後、書類審査が開始されます。
審査面談の日程が決まりましたら、弊社よりご連絡致します。

審査面談

審査面談

提出した事業計画やお客様の経歴等について質問されます。
審査面談の対策でアドバイスさせていただいた内容に基づき、質問にお答えいただければ結構です。
質問は対策済みのものが多く、面談は和やかな雰囲気の中で行われることがほとんどですので、ご安心ください。

融資決定後のサポート

  • 会計処理の効率化
  • 税務顧問、労務顧問
  • 売上向上コンサルティング
  • 弁護士、税理士、社労士の紹介
  • マーケティング代行サービス
  • HP作成、web広告専門家紹介
融資決定後のサポート
WEEVA 他社サービス 自分で融資申請
費用 成功報酬5%
(着手金10万円)
初期費+成功報酬 0円
手間 かからない かからない 申請準備から
申請後の対応まで
成功率 96% 50%〜70% 20%前後
融資までの期間 1ヶ月〜1ヶ月半 1ヶ月〜1ヶ月半 3ヶ月以上
レスポンス 原則2日以内に対応
(土日も対応)
2〜3営業日対応
(土日対応なし)
なし
アフターフォロー 手厚い
成長支援サポート
通常の
顧問契約のみ
なし

お問い合わせ

ご相談やお問い合わせはお気軽にこちらへ

お問い合わせ